<風俗情報>料金の渡し方にも注意が必要です

"もしも実際にデリヘルで遊んでみようと考えているのでしたら、あなたの条件を最初に決めておきましょう。
『デリヘルを呼ぶ地域』『予算』『女性のタイプ』などを予約をする前に自分なりに決めておいてください。
風俗というのはある意味でこの社会に無くてはならないものとなります。
男の性欲を解消してくれる風俗が無ければ今頃全世界でレイプ犯罪が多発していることでしょう。
デリヘル業者の中に『プレイ前に口座に振込む』などの支払い方法を言ってくることがありますが、それは絶対にあり得ないことです。
そんなデリヘルの利用は避けるべきです。
デリヘルでの料金の支払い方法としましては、これはデリヘルのお店によりまして少々異なっています。
代表的な方法は『女性に渡す』や『付き添いのスタッフ(ドライバー)に渡す』などが挙げられます。"



<風俗情報>料金の渡し方にも注意が必要ですブログ:2022-4-05

シェイプアップに成功したら、
やっぱり体質のラインはスッキリ見せたいですよね。
そういう意味では、体重や体脂肪率よりも
サイズが重要だと思うんですよね!

だたら、おいらはシェイプアップ中、
体質のサイズを測るべきだと思うんです!

測るところは…
「バスト」「ウエスト」「ヒップ」
「もも」「こむら」の5ヶ所。

できれば、シェイプアップ中は
一週間に1回のペースで測るようにしましょう。
そして、きちんと記録を取っておきましょう。

シェイプアップ中にサイズを測る意味として重要なのは、
体重が減る時期とサイズが減る時期は同時ではなく、
交互に来るということなんです。

つまり、体重が減らない!とイライラする、
いわゆる「停滞期」は、
実は、サイズがキュッと締まってくるタイミングと同じ。

体重がたとえ減っていなくても、
サイズが減っていれば、
シェイプアップはうまくいっているという証拠なのです。

なので、自分が「やせた!」と思う時期と、
人から「やせたね!」と言われる時期は、
タイミングがズレるんですね。

自分がシェイプアップに成功したと思うのは、体重が減ったときですが、
このときはサイズはまだあまり変わらないので、
見た目にはシェイプアップがうまくいったように見えません。

逆に、体重が減らなくてちょっと落ち込む時期には、
サイズが減るので、見た目にスッキリとした印象を周りに与えるのです。

でも、最終的に体重がどんなに落ちても、
見た目にあまり変化がないようなシェイプアップだったら、
あまり意味がないですよね。
素敵な洋服だって、キレイに着こなせません。

たとえ体重はまったく変わってなくても、
ウエスト周りが2cm減ったら、見た目の印象はかなり変わりますよね!

読者様!シェイプアップを成功させて
ナイスバディを手に入れましょう!